top of page
NEXT Dojo TOP
Dojo back_edited.jpg
2023年から
プログラミング習得が簡単になったって知ってましたか?
〜従来の習得法との違いとは?〜

<従来のプログラミングスキルの身に付け方>

基本的なプログラミング知識を自分の頭にいれる

⬇️

自分でコードを書く

⬇️

実際に動くか試してみる

⬇️

エラーが起きたら自分で対処する

<新しいプログラミングスキルの身に付け方>

AIにコードを書けと命令する

⬇️
AIにコードを書かせて、それを自分で読む

⬇️

実際に動くか試してみる

⬇️
エラーが起きたら
AIに解決させる

NEXT Dojoとは?

NEXT Dojo Ogata

NEXT Dojo
​共同創業者
​Tomoya Ogata

私たちは、生成AIであるChatGPTをフル活用して、プログラミング学習の効率と挫折しない確率を劇的に向上させたプログラミングスクールです。

 

皆さんすでにご存知かもしれませんが、2022年秋以降、生成AIが世界的に普及し、新しいプログラミングの時代がやってきました。


今までのプログラミングは「人間がコードを書くもの」が当たり前でしたが、生成AIを活用したプログラミング習得法では、「コードを書くのはAI」となったのです。

 

つまり、あなたがAIの司令官となって、「適切な指示を出す」そんなプログラミングスキルを習得するだけで、アプリやWebサービスが開発できてしまう。そういう時代が到来したのです。

しかし、この記事を読んでいる方の中には、「そんな簡単そうなプログラミング習得法があるわけがない。騙されないぞ」という気持ちでいっぱいの人もいるかと思います。

実際、2022年までは、このプログラミング習得サービスを作った私でさえそう思っていました。

私たちは、本当にプログラミング習得のハードルが下がったのか検証するために、生成AIが普及し始めてから今までの1年半の間に、社内で「プログラミングとAIの両方が未経験のスタッフを1から研修してエンジニアに変えることができるのか」という実験を繰り返してきました。

そして、何人ものエンジニアを生み出すことに成功し、「明らかにハードルが下がっている」ことを確認しました。

この未経験者をエンジニアに変えるという研修を一般公開したものがNEXT Dojoというサービスになります。

このように説明してしまうと、とても簡単にプログラミングが習得できると聞こえてしまう恐れがあるので、少しだけ訂正させていただくと

プログラミング習得はAIの活用により

🔶劇的に難易度が下がった点 と

🔶いまだに難易度が下がっていない点

があります。

そこで私たちは、いまだに難易度が下がっていない難しい側面で、受講者さんが挫折しないように、受講者さん1名に対して、専属の現役エンジニア(通称:メンター)を付けることで、効率的にAIを活用しながらプログラミングを習得できるという体制を整えています。

生成AIがプロ顔負けの綺麗なコードを書いてくれるという時代になった今、以前のように、自分の頭に色々な知識を詰め込んで、自力でコードを書いて動くか試してみて、意味不明なエラーが発生して、解決に無限に時間が必要...という工程が減り、明らかに習得難易度は下がっています。

もしこの記事を読んでいるあなたが、

「2022年以前にプログラミング習得を挫折または諦めてしまった方」なら

 

あの時代よりは明らかに挫折しにくい状況になっているなということが想像できると思います。

「しかし、自分が挫折した理由は、エラーが起きない有効なコードが書けなかったという点だけではないんだよ」

 

と思う方も多いかと思います。

そこで、私たちがNEXT Dojoを立ち上げる時に、特に注力したのが、

 

「挫折しやすいポイントを極限まで洗い出し対策する」

 

という事です。

極限まで洗い出すために、私たちは、プログラミング挫折経験者&未経験者の一般のテスターに、現役エンジニアを専属で担当に付けて、何度も何度もアプリ・ウェブサービスを作り切るという実験を行い、挫折しやすいポイントを見つけては、それに対する対策を行ってきました。

そんな中で、プログラミング挫折経験者がトラウマになっていた過去に挫折した理由は以下の通りでした。

過去に挫折してしまった方は、ご自身の挫折理由と類似しているか、一緒にご覧ください。

また、プログラミング未経験の方は、自分自身がそうなってしまいそうな性格かどうか一緒にご覧ください。

NEXT Dojo挫折理由
挫折しにくい仕組みを実現
AIと専属のメンターを組み合わせることで挫折問題を解消しています

【1】エラー解決のために無限にGoogle検索したけど解決できなかった。

まずNEXT Dojoでは、受講者がコードを書くのではなく、 AIであるChatGPTにコードを書かせる方法を学んでいきます。ChatGPTが書くコードはプロのエンジニア並みに綺麗なコードなため、初心者が書いたコードよりも遥かにエラーが起きにくなり、そもそもエラー解決に使う時間が減ります。

 

そしてエラーが起きたとしても、ChatGPTにエラー解決の指令を出すのが基本となり、それでも解決できない場合は、あなたの専属メンターであるエンジニアがサポートし解決します。

【2】「初歩的なエラーで講師に質問しているのでは?」と気にして質問できなかった。

NEXT Dojoの場合は、メンターに質問する内容は、ChatGPTでも解決できなかったような質問になるため、とても聞きやすい状態になります。

【3】講師に質問しすぎて「毎回申し訳ない」という気持ちになって質問できなくなった。

NEXT Dojoでは、まずはChatGPTに聞いて解決するという過程が入り、多くの事がそこで解決されるため、講師に質問する回数は減り、申し訳ないという気持ちにはなりにく環境で学べます。

【4】色々と覚えることが多く、暗記できなくて自分には向いていないと思った。

NEXT Dojoでは、ChatGPTにコードを書かせるので、自分の頭に知識を入れておく量は従来の習得法より格段に減っております。仮に忘れてしまってもChatGPTからその知識を引き出す方法を学んでいくので、学習者が覚えべきことは、ChatGPTにどのような命令するかという部分になります。ChatGPTは勝手に知識をアップデートしていくため、NEXT Dojoのスタイルで習得すれば、いつでも最新の技術を引き出せそれを使いこなすことができ、記憶力が悪いから挫折するという確率は格段に低いです。

たった10秒でAIはこれだけのコードが書いてくれる
(自分で覚えて書くより圧倒的に効率が良い)
挫折への不安は軽減されたけど、どんな人々が運営しているスクールなのかも気になるという方のために、次は運営会社についてもご紹介させていただきます。
Dojo back_edited.jpg
どんな人が運営しているのか
不安というあなたへ
​🔶運営会社である株式会社はNEXTsは、AIと人間の共生を促進するための技術開発、研究、教育プログラムを提供しているEdtechカンパニーです。

【強み①】弊社は、他社様のソフトウェア開発を要件定義から設計・開発・導入・運用管理、インフラ構築、さらにはマーケティング支援まで、包括的にサポートするソフトウェア開発支援事業を展開しています。この豊富な技術力とノウハウを基盤に、AIを活用したプログラミング習得サービス「NEXT Dojo」を創り上げました。そのため、よりリアルなエンジニアの世界を知ることができる実践的なカリキュラムを提供しています。

【強み②】弊社は、多くのビジネスマンに支持を受けている英語コーチングサービス「SpeakNow」を運営しており、そこで培った豊富な教育ノウハウを「NEXT Dojo」にも活かしているため、実践的なカリキュラムですが受講者さんを挫折させない体制が整っています。
NEXT Dojoをどんなメンバーが運営しているか分かるQ&A動画
NEXT Dojo 無料カウンセリング

※無理な勧誘は一切ありません※

挫折しないでプログラミングを
習得するまでの流れ

プログラミング挫折経験者が2度と挫折しないように設計されたプログラム

  1. 受講者にはまず模擬案件(アプリ開発等)が渡されて、それを作るために何をすれば良いかという逆算式でスタートします。
     

  2. 受講者さんには、その模擬案件をスムーズに進めるための、教材と受講者さんのプログラミングをサポートするためだけに開発されたNEXT DojoオリジナルのAI(Pocket Dojo)が配布されます。
     

  3. さらに教材とPocket Dojoを駆使しても解決できない問題に対して徹底サポートをさせていただくために、受講者さん1名に対して、現役エンジニアが専属で1名、メンターとしてつきます。
     

  4. 分からない点があれば24時間いつでも専属のメンターに質問することができます。
     

  5. 週に1回は必ず専属メンターとビデオ面談を行い、進捗確認や不安、疑問などを解消することができます。
     

  6. また、現役エンジニアや他の受講者、運営スタッフが所属するコミュニティに所属することになるので、最先端の情報の入手や情報交換ができ、学習のモチベーションを上げることができます。

NEXT Dojo 無料カウンセリング

※無理な勧誘は一切ありません※

Dojo back_edited.jpg
受講したら実際に
何が作れようになるの?
​🔶実際の模擬案件で開発した例

【左】営業マンが使うフォローアップ管理アプリ(iOS/Android対応)

【右】請求書作成Webサービス。請求書の作成、PDF化、リスト表示、編集、削除等が可能
 NEXT Dojo 成果物例1
 NEXT Dojo 成果物例2
NEXT Dojo 無料カウンセリング

※無理な勧誘は一切ありません※

受講者の声

卒業後は、卒業生とメンターが集まコミュニティで交流も

NEXT Dojo 受講者1
GPTプログラミング習得は、私のキャリアにとって画期的なターニングポイントでした。
特に、①データ分析とインサイトの抽出、②業務の自動化と効率化、③エンジニアとしての顧客や技術チームとのコミュニケーション能力強化という3つの領域での成長は、私の市場価値を大きく向上させ、転職に役立つスキルとなりました。

28歳 男性 A.Hさん 大手コンサル会社勤務

NEXT Dojo 無料カウンセリング

※無理な勧誘は一切ありません※

Dojo back_edited.jpg
現役エンジニアが専属メンターとして
​あなたをサポート
専属メンターが最後までサポート
メンター3

YahooやCAMPFIREなどで実務経験を積んだエンジニアや、フロントエンドとバックエンドを両方こなすフルスタックエンジニア、自然言語処理AIの研究をしてきたAIに精通したエンジニアなど高スキルなエンジニアがあなたを手厚く、丁寧にサポートいたします。

専属メンターが毎週ビデオ通話でサポート
メンター1

毎週1回は必ずビデオ通話で、画面共有しがらその週までに行なったプログラミング学習の振り返りや、理解度を直接確認し、疑問点があれば画面共有をしながら解決します。さらに、今後受講者さんが自立した時にも自走できるように面談内で、毎週違ったテーマで勉強会も行っております。

24時間いつでも質問
メンター2

カリキュラム内の課題で分からないことがあれば、24時間いつでも専属のメンターにチャットで質問することができます。

卒業後、自走できるようにどのようにAIに命令を出せば、解決できるのかという点にフォーカスして​、メンターが「質問力」も鍛えてくれます。

\7月31日までの特別割引/

プログラミング挫折経験者・未経験でも8週間でWebアプリ​・スマホアプリが作れるようになります。

NEXT Dojo price

上記の特別割引は...​

7月31日までに無料カウンセリングを予約した人が対象です

NEXT Dojo 無料カウンセリング

※無理な勧誘は一切ありません※

教育ローンも利用できます

NEXT Dojoクラウドローン

NEXT Dojoではクレジットカードの分割金利よりも格段に低い教育ローンも提携しております。金銭的にお悩みの方は無料カウンセリング前に来店不要の事前審査をお試しください。結果は最短当日、分かります。

クラウドローンは一度に複数の銀行から借りられるか診断できる大変便利なサービスです。

提携銀行:三井住友UFJ銀行、みずほ銀行、オリックス銀行、福岡銀行、名古屋銀行など

🔶無料カウンセリング担当者は誰?

NEXT Dojo Ogata

◆ 現在のお仕事などのご状況&お悩み

◆ なぜプログラミングスキルを習得されたいのか

​などを尾形がお伺いしながら、NEXT Dojoが皆様のどうお役に立てるのか、ご説明させていただきます。

また、受講時の流れを画面共有しながらご説明いたしますので、よりリアルに受講時の自分を想像できる、そんなカウンセリングとなっております。

NEXT Dojo 共同創業者
​尾形 智也

Dojo back_edited.jpg

FAQ

  • 現役エンジニアのメンターは専属ですか?
    はい、専属です。 個人開発プランでは、現役エンジニアが1人専属で8週間一緒に伴走し、徹底サポートさせていただきます。 また、本格的にエンジニアを目指す方には、他のエンジニアとの連携してアプリ開発を行う方法やクライアントへの対応を学ぶチーム開発プランをご用意ております。 このプランでは、1チームに対して専属の現役エンジニアがメンターとして付き、チーム開発における働き方・動き方、クライアントとの打ち合わせでの注意すべき点などを具体的にアドバイスさせていただき、10週間サポートさせていただきます。 NEXT Dojoでは、挫折しにくいスクール作り以外に、実際に仕事を得る力を手に入れるというところも重視しております。 そのためチーム開発プランでは、プログラミングスキルだけでなく、仲間との働き方、クライアントとの接し方も磨いていきます。
  • オンラインで受講できますか?
    NEXT Dojoは完全オンラインのプログラミングスクールとなっております。
  • パソコンなしで受講できますか?
    申し訳ございません。パソコンなしでは受講することができません。 WindowsかMacのパソコンをご用意ください。 Macの場合は開発環境をインストールするためにストレージの空き容量が50GB以上、Windowsの場合は空き容量が20GB以上は必要となります。 最低限必要なパソコンスペック CPU:インテル製「Intel Core i5 デュアルコア」以上 クロック数:2.0GHz以上 メモリー:8GB以上 ストレージ:256GB以上
  • プログラミングもAIも未経験なのですが受講することはできますか?
    もちろんです。プログラミングやChatGPTに関する事前知識をお持ちでなくても問題ございません。 NEXT Dojoは元々弊社内で、プログラミング&生成AIが未経験のスタッフでもエンジニアとして働けるようにするために社内で行っていた研修をサービス化したものです。 そのため、NEXT Dojoは完全未経験の方が、生成AI(ChatGPT)を用いた超効率的なプログラミングで習得を目指す設計となっておりますので、未経験の方でも安心してご受講いただけます。 現役エンジニアが専属で担当メンターとしてサポートさせていただきますので、挫折しにくいプログラミング習得環境となっております。
  • チャット相談以外にビデオ・ボイスチャット相談もありますか?
    週に1回、専属のメンター(現役エンジニア)がビデオ面談を行い、その週の課題の分からない点などを画面共有しながら解決していきます。 また、それ以外の時間でも質問は24時間いつでも受け付けておりますので、詰まったところがある場合は、担当の専属メンターにメッセージを送ることができます。
  • どれくらいの学習時間が必要ですか?
    AIを駆使したプログラミングでは、従来の習得法よりも倍速で習得可能です。 300時間程度かかるものが150時間で済むのがAIを活用したプログラミング習得法です。 私たちがご用意している個人開発プランのカリキュラムは8週間で組まれており、150時間の学習時間の確保を推奨しております。 この150時間とはスマホアプリやWebアプリが作れるようになるために必要な時間を想定しています。 そして受講者の皆さんには、6週間でアプリ開発を実現することを目指してもらい、残りの2週間は予備期間として進ましょうという目標を掲げています。 6週間で150時間ということは、1週間ペースで考えると週25時間となります。 予備期間を含めて考えると8週間で150時間なので、週18.75時間ということになります。 従来のプログラミングスクールでは週に40〜50時間の確保をお願いしているところもありますので、それに比べると大幅に効率が良いと言えますが、決して楽な時間とは言えませんので、しっかりとした学習時間が必要となります。 しかし、私たちは8週間で終わらなかった場合でも、もう4週間サポートさせていただくプランもご用意しております。 詳しくは無料面談でお聞きくださいませ。
  • キャリアサポートはどれくらいの期間ありますか?
    チーム開発プランを卒業された方で、転職希望の方(35歳以下の方)には180日間のキャリアコンサルタントがサポートにつき、転職活動をサポートをさせていただいております。 チーム開発プランとは? 本格的にエンジニアを目指す方には、他のエンジニアとの連携してアプリ開発を行う方法やクライアントへの対応を学ぶチーム開発プランをご用意ております。 このプランでは、1チームに対して専属の現役エンジニアがメンターとして付き、チーム開発における働き方・動き方、クライアントとの打ち合わせでの注意すべき点などを具体的にアドバイスさせていただき、10週間サポートさせていただきます。 NEXT Dojoでは、挫折しにくいスクール作り以外に、実際に仕事を得る力を手に入れるというところも重視しております。 そのためチーム開発プランでは、プログラミングスキルだけでなく、仲間との働き方、クライアントとの接し方も磨いていきます。 チーム開発プランは、個人開発プランを卒業された方のみ受講できるプランとなっております。 詳しくは無料相談でお聞きください。
  • NEXT Dojoの運営元はどんな会社ですか?
    NEXT Dojoの運営元である株式会社NEXTsは、創業2018年の教育業界に強いソフトウェア開発企業です。 クライアントの経営課題を解決するために、ソフトウェア開発からサービスリリース後のマーケティングまで一連の支援を提供しています。 自社サービス「英会話練習アプリSpeakNow」「SpeakNow 英語コーチング」「NEXT Dojo GPTプログラミングスクール」の開発・運営・マーケティングの全工程を自社で一貫して行っており、そこで培った技術力と知見を、NEXT Dojoの生徒の成長のために、そして自社クライアントの経営課題解決のために惜しみなく提供しています。
NEXT Dojo 無料カウンセリング

※無理な勧誘は一切ありません※

bottom of page